ATC Taiwan x Dolly Kiss 香港 Angels’ Fes. in Hong Kong Vol.2 專訪

, 特別專訪

06月17日「Angels’ Fes. in Hong Kong Vol.2」集合香港日本偶像團體聯合表演,陣容有來自日本的「FES☆TIVE」、「81moment」、「煌めき☆アンフォレント」和「Dolly Kiss」和香港日系女子組合「Ariel Project」,公演在Music Stage已經順利圓滿結束,想必大家都很期待下一次Angels’ Fes. in Hong Kong的活動,ATC Taiwan特地前往香港在表演期間在會場內對偶像進行專訪,在來發佈的是日本偶像團體Dolly Kiss的影片,後面還會陸續有日本團體的專訪影片喔!!

這個slideshow需要JavaScript。

--グループの四人で海外遠征は初だね、初めて海外に来てライブもできてどういう感じですか?
--團體第一次的海外遠征又能在香港舉辦現場演出是甚麼樣的感覺?

みゆう:初遠征。海外が初(もかたん)
第一次遠征。第一次海外(もかたん)

ましろ:楽しいね
很開心呢。

みゆう:ってか、また日本とちょっと違って。
話說,跟日本又有一點點的不同呢。

もかたん:ライブも違うよね
現場演出也不一樣。

みゆう:なんか盛り上がったの、初めましてなのにすごくいっぱい名前を呼んでくれたね!
非常的嗨,明明第一次看我們的表演卻喊了很多我們的名字。

ましろ:たのしかった。
真的很開心。

--香港のライブ決まったときに、みんなは海外遠征に向けてどのような準備をしていましたか?
--當決定要去香港遠征的時候,大家有為了遠征做了甚麼樣的準備嗎?

みゆう:初海外だし(もかたん)、初香港だし(みゆう)、初香港だから(ましろ)。
みゆう:第一次海外(もかたん)、第一次香港(みゆう)、第一次香港(ましろ)

何も香港のことしらなくて
對於香港都是一無所知。

もかたん:ネットで検索して
在網路上搜尋了一下。

みゆう:みんなでね、調べて熱いの寒いのから始まって。
大家一起,從會熱還是會冷開始搜尋。

もかたん:暑かったね
超熱的。

みゆう:暑かった!みんなでね!すごい日本とまた違った暑さが
超熱!大家一起查了對吧!跟日本又是不一樣的熱了。

もかたん:食べ物もめっちゃ調べましたよね
食物也搜尋了一番。

みゆう:いろいろ調べて
搜尋了很多事情。

ましろ:望みました
期待了一下。

--見た目は結構王道派アイドルという雰囲気がありましたが、みんなはグループの魅力や見所とか紹介していただきたいです。
--看起來給人一種王道系的偶像的氛圍,大家可以介紹一下團體的魅力的看點嗎?

みゆう:四人いたね、全員。それかぶじゃった。
有四個人 全部人。講重複了。

ましろ:みんなそれぞれ個性があって、かぶってないだよね。みんなそれぞれ違ういいところがあるから。
大家都各有各的個性,都沒有重複到。大家都各有優點。

みゆう:キャラだね、本当にだから、素の素というか、お仕事じゃない時も話が尽きないよね。みんながツッコミとボケちょうどわかってるから
形象!因為真的那家都是最真的那一面,所以就算不是在工作的場合也是話題不斷。大家都了解那邊該吐嘲哪邊該賣萌。

ましろ:喋ってばかり
都一直在說話

もかたん:みんなは変なところは変だよね、そんな時みんなはツッコんで
大家在很奇怪的地方都很奇怪。大家都會找那個點去吐嘲。

みゆう:そう!だからファンの人もみんなの違いを楽しめる。あと衣装がかわいい。
對!所以我們粉絲的人也可以享受著大家的不同。還有衣服也很可愛。

もかたん:黄色、紫
黃色、紫色。

ましろ:ピンク!ここにも担当カラーが付いてます。
粉色!這邊也有自己的所屬的顏色。

みゆう:そんな感じです!
大概就是這樣!

もかたん:そんな感じです!
大概就是這樣!

--メンバーのみんなさんは結構若いですが、両立は大変だと思うし、この間、もしもついらいことがあったら、どうやって乗り換えたんですか?
--成員們都很年輕,兼顧課業跟工作一定都很辛苦。在這段期間,如果有辛苦的事情的話大家都是怎麼樣撐過來的呢?

みゆう:両立?でもそう!みんな学生、だから、でもメンバーといるとめっちゃ楽しいし、ライブもすごいみんな好きでレッスンのときでもずっと笑ってるから。逆に、何かオフみたいな(感じ)。メンバーでいるのが休みだよね。楽しいし、時間的には大変だけどね。でも楽しい時間が増えたみたいな感じで全然つらくない
兼顧?對,大家都是學生但是跟成員字一起都會覺得非常的開心,大家也都很喜歡現場演出,練習的時候也是有說有笑的。反過來說更像是在休息的時間。跟成員在一起就算是一種休息對吧!也很開心,雖然就時間上來說是很累沒有錯。

もかたん:つらくない。
不會辛苦。

--ドールハウスのことについてプレオープンのこととか、詳しいお話していたいただけませんが?
--關於Doll House試營運的事情可以跟大家詳細說一下嗎?

ましろ:ドールハウスは私たちとか他にも声優さんとか色々さんのたまごとか働いてるカフェみたないな構成なんですけど。内装もすごくかわいい。
在Doll House有我們跟一些其他的聲優各領域的明日之星在那邊工作,有點類似咖啡廳的構成。內裝也是非常的可愛。

みゆう:制服もかわいい。
制服也是可愛。

もかたん:ドールハウスって名前まずかわいい
光Doll House這名字就會讓人覺得可愛。

ましろ:私たちドリキスなんですけどドールハウスはね!
因為我們是Dolly Kiss店名又是Doll House!

みゆう:お人形だね。コンセプトが一緒だから!
人偶。概念是一樣的!

ましろ:楽しいし、チェキとかもとれるよね!
很開心,且又能拍拍立得。

みゆう:とれる!あとカラオケ。
可以拍!還有卡拉OK。

もかたん:お客さんにリクエストしてもらった曲
客人們點選的歌曲。

みゆう:もらった曲をメンバーとか他のキャストさんが歌ってくれるという。
點選的歌曲會由我們或是其他在場的其他人唱。
ましろ:ライブで歌えない曲とかもそんな時に歌えたりとかして、またアイドルとはまた違うよね。
在現場演出唱不到的歌曲在這個時候也可唱,跟偶像又不一樣了。

みゆう:お話もすごいたくさんできて、レアな空間だよね。ライブだとお話が物販とかチェキの時しかあんまりできないのが、結構話せるから
也可以說很多話,很珍貴的空間。如果是現場演出的話,只有物販以及拍拍立得的時候能說上幾句話,這邊就可以說很多。

ましろ:ちょっと話せるから楽しいね。
能說很多就覺得很開心。

もかたん:みんなさん日本に来た時は秋葉原。ぜひぜひ!可愛い女の子が待ってます!
大家來日本的時候請一定務必要來秋葉原喔。可愛的女孩們在等著大家!

--最後になりますが、台湾のファンのみんなに一言をお願いします。
--最後了,請大家跟台灣的粉絲說一句話。

みゆう:私たちまだ台湾は行ったことがなくて、今回の香港遠征が初めての海外遠征だったんですけど、頑張って台湾に行ってライブをしたいなってみんなおもってるので、一生懸命頑張って台湾でライブできるようにするのでみんなさん待っててください。
我們還沒有去過台灣,這次的香港遠征是我們團體的第一次海外遠征,因為大家都想去台灣表演,所以我們會非常努力讓我們能去台灣表演的。請大家等著喔。

全員:応援よろしくお願いします!
請大家為我們加油。

(ATC Taiwan 編輯部)

One Comments

  • ianlin 11 / 07 / 2017 Reply

    酷—-

發表迴響